【症状一致】中居正広の休養理由はガン⁈休業期間も延長が濃厚か⁈

2022年11月5日に再び休業を発表した元SMAP「中居正広さん」

ここ最近体調が良くないようで度々番組を休んでいましたね。

これまで何があっても休む事がなかっただけに心配ですね。

何が起きているんでしょうね。

さらには瘦せている姿をみてただ事でない予感がします。

この激やせと約1か月の休業についてある病名が上がっていました。

そのことも踏まえて、ここまで激やせした中居正広さんの体調について調査してみました。

それではスタート!

目次

【症状一致】中居正広の休養理由はガン⁈

再び休業することが発表された中居正広さんですが、自身でも言っていたようにかなり痩せています。

むしろ瘦せたというよりゲッソリやつれたという表現の方が合っています。

以前にも体調不良により10月1、8日のテレビ朝日系『キャスターな会』を2週連続で欠席。また、14日放送のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』も休演していました。

このように連日欠席続きにもなっていることから体調が心配されています!

休養について話しています。

ですが理由については中居さん自身「言いたくない」「うやむやにしている」と公言していない事から色んな憶測が出ています。

その中で「ガン」さらには「盲腸癌」という言葉が目立っています。

ガンと言っても種類はざまざまですが、そのように言われている理由について

1:痩せ方
2:声のかすれ具合
3:体力・筋力の低下

これらにことから言われているのではないでしょうか。

ではなぜそれがガンに繋がるのかみていきます。

中居正広の休業はガンの可能性が高い⁈

特徴1:瘦せ方

1:痩せ方は画面越しからでも分かるぐらいのコケ具合です。

この前も体調不良で休んでいるからその関係で痩せたのでは?

そのように思われる方もいてるかもしれませんので、ガンの場合瘦せると言われる理由をご説明します。

【がんで痩せる理由】
がん細胞が過剰に炎症性を放出すると、体全体に炎症が広がり代謝機能が衰えて利用の利用効率が悪化するようです。
さらに、体内のたんぱく質を分解する酵素の働きを促進させるため、全身の筋肉が落ちてしまい、痩せが起こると考えられています。

さらに、ガンにかかると約30~80%の人が痩せてしまうと言われています。

特に消化器がん・頭頸部だった場合のがんでは、約70~80%の高い確率で体重が減少すると考えられているそうです。

こんな高確率で痩せてしまうのですね。

痩せ方も不自然ですよね。

かなり体調が良くない事が見てとれます。

特徴2:声のかすれ具合

2:声がかすれて全く本調子ではなさそう。

がんの影響で声がかすむそうなんです。

喉頭癌の場合は約半数は声帯から発生し、初期から声がかすむそうです。

特に「特にたばこを吸われる方の声がかすれると癌の可能性があります」とのこと。

90%以上が男性で喫煙者に多くみられ、女性で非喫煙者の喉頭癌は極めて稀です。

やはりタバコは身体によくないですね!

【がんになると声がかすむ理由】
・喉頭癌の約半数は声帯から発生。なのでごく初期から声がかれる。
・声帯以外から発生した場合はある程度進行してからかれ声になる。

特にここで注目したいのが年齢です。

なんと、40歳以上の男性が大半だそうですよ。

中居正広さんの年齢は、1972年8月18日の50歳です。(2022.11月現)

このように、年齢からしても起きても不自然なことではないですし、中居正広さんはヘビースモーカーです。

まさにドンピシャですね。

この場合、ある程度進行した状態では、のどをとる手術が必要で声をなくしますが、それでも70%以上が治ります。

声をなくす代わりに治るというのは苦渋の決断です。

なので早期発見が必要!

ガンでも早期であれば治るそうです。

反対にガンが進行すると肉声も失う可能性があり、命にも関わります。

もし声にも影響があるとなると、元歌手であり、現在はMCの番組をいくつも持っている中居正広さんにとっては芸能生活

に支障が出る以上に芸能生命の危機です。

詳しい情報が出ていない事から憶測になってしまいますが、ガンではない事を願います。

特徴3:体力・筋力の低下

3:体力・筋力低下を公言している。

1か月休養することを番組で公言していましたが、この中で「体力・筋力がおちた」「体力・筋力をつけないといけないが、まず付けれる体調でない」とこのように話しています。

これほどまでに体が弱っているというのはかなり悪化しているともとれます。

「筋力をつけるためのリハビリも兼ねて1か月ぐらい」ということなので心配ですよね。

もし本当にガンなのであれば、今回の中居正広さんのように、がん患者は筋肉の減少や筋力の低下を起こしやすいとされているそうです。

【体力・筋力が落ちる理由】
進行がんの約半数の患者さんで筋肉の減少が認められます。
それに伴って運動機能の低下やQOL(生活の質)の悪化がみられ、また、筋肉の減少は、倦怠感を生じる原因にも。
特にがん悪液質あくえきしつでは筋肉の減少が早い段階からみられ、日常の活動に支障を来したり、体力が消耗しやすくなります

がんになると、食欲不振や体重減少などが起こります。

もう少し詳しく見るとこのような原因が分かっているようです。

【筋力低下の原因】
・一つにがん悪液質があります。 
がん悪液質では主にがんがつくり出す「サイトカイン」という物質によって、たんぱく質、炭水化物、脂肪などの代謝に異常が起こります。 その結果、筋肉量や脂肪量が減少することで体重が減ってきます。

【体力低下の原因】
・ 副作用症状など治療による体への負担
・治療によって活動量が少なくなったことによる筋力低下
・不安や心配事といったこころの面など、いろいろなことが関係しています。

治療中、治療後に、体力低下やだるさを訴える患者さんは半数以上、なかには7割以上という報告もみられるようですね。

年齢的な事を考えても、体力はなくなってきそうですが、筋力も衰えてリハビリとまでいくとただ事ではないと思ってしまい、いろんな憶測が出て来るのも無理はありませんね。

休業期間は延長が濃厚か⁈

休養期間ですが、今のところ1か月ぐらいとなっていますが、中居正広さんも言っていたように今のところなので分からない。

とコメントしていました。

このことから状況によっていは1か月では帰ってこれないかもしれないということですよね。

まずは体調面を整えてから体力・筋力のリハビリということなので、伸びる可能性が高いのでなないでしょうか。

どちらにしてもこの期間にしっかり休んで頂きたいですし、元気になって戻ってきてほしいですね。

まとめ

中居正広さんの1か月の休養に伴い、激やせについて色んな憶測が出てきた中でガンではないかと言われていたので調査しました。

実際の所公表していないですし、本当の事は中居さんのことを考えると言わなそうですよね。

ガンだとしてもどこの箇所なのか、憶測が広がります。

どちらにしても、せっかくのお休みなのでしっかり身体を休めて元気な姿で戻ってきてほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次